コマどりアニメーションをつくってみよう

コマどりアニメーションをつくってみよう

富山県射水市にある文化施設「LETTER(レター)」2階に9月24日、美術教室やイベントを行う「アトリエセーベー」がオープンするのを記念して、コマ撮りアニメのワークショップが行われます。映画がなんで動いてみえるのか?のしくみを学びます。この施設は1924(大正13)年に建築された建物で、1967(昭和42)年まで小杉郵便局として使われていました。アトリエが入居する2階は、かつて電話交換手が働いていた場所で、古いガラス窓や床板に当時の雰囲気を残しています。

日時:9月24日(土)14:00~17:00
会場:富山県射水市戸破6360
対象:小学生(10名程度)
参加費:2000円
持ち物:水筒、手に載るサイズの人形やおもちゃ、野菜など。筆記用具。

講師:神原健太郎

予約・お問合せ:樋口ゆちこ
電話 080-4254-3618
Yuchiko.six@gmail.com

広告