Spiral Schole~スクリーンに映画がかかるまで

スクリーンに映画がかかるまで~
つくる・かう・ひろめる仕事について学ぶ~

第7回こどもと映画~こどもが映画と出会うときをとびきり素敵なものにするために~

「Spiral Schole」は、スパイラルと運営母体のワコールが共同で推進するエデュケーションプログラム。開館30周年を記念し、2015年4月にスタートしました。本講座では、これまでこどもと映画が出会う時を素敵なものにするために、様々な手法を試みてきたお二人のゲストをお迎えします。映画好きな方はもちろん、こどもと映画を楽しみたいと思っている方にもおすすめの講座です。

土肥悦子さんのテーマは代表を務めている「こども映画教室」について。
「こども映画教室」の映画制作ワークショップでは、3日間で小学生がプロの映画監督と一緒にお話を作り、撮影、編集、上映までします。大人が手出し口出し せず、あくまでもこども主体でやりとげることで、こどもたちは映画とダイレクトに出会い、成長します。その様子をメイキング映像や作品をご紹介いただきな がら伺います。

工藤雅子さんは映画業界に入ったきっかけから、親子のための映画サイト「こども映画プラス」ができるまでのお話。また、こども向け上映会の企画について、権利や宣伝、実施で気をつけたいことなど実体験から得た知識についても伺います。

■開催概要■
開講日:9月25日(日) 13:30-15:30(13:00開場)
会場:スパイラルルーム(スパイラル9F)
東京都港区南青山5-6-23
受講料:3,000円(飲み物代込/税込)
定員:40名

お問い合わせ先: Spiral Schole(スパイラル スコレー)担当 03-3498-1171
主催:株式会社ワコールアートセンター
企画制作:スパイラル
コーディネーター:平山 玲
詳細はHPで

■講座お申込み方法 <メール申込>
件名にご希望の講座名を明記の上、本文に氏名、年齢、職業、連絡先を記したものを下記のアドレスまでお送りください。また、事前アンケートとして「小学生時代の思い出の映画1本」もご記入ください。
school@spiral.co.jp

※追って、受付完了のメールをご返信させていただきます。
※受信拒否設定をされている場合は、@spiral.co.jpのドメインを受信許可にして下さい。
※万が一お申し込みいただいてから、3営業日内に返信がない場合は、大変お手数おかけしますが、お電話(スパイラルスコレー担当03-3498-1171)にてお問い合わせ下さい。
※お申し込みをキャンセルされる場合は事前にご連絡をお願い致します。
ご連絡なくキャンセルされた場合、次回以降のお申し込みをお断りする場合があります。