ロッタちゃんはじめてのおつかい

おすすめ作品バッジ

子どもは共感間違いなし? わがままだけど憎めない
5歳の女の子ロッタちゃんが巻き起こす騒動を描く

スウェーデンの小さな田舎町に住む、なまいきで可愛い5歳の少女ロッタちゃんが巻き起こす小さな騒動と、ロッタちゃんを温かく見守る家族や周囲の人々との触れ合いを描くハートウォーミングなファミリー・ムービー。原作は「長くつ下のピッピ」のアストリッド・リンドグレーンの児童文学です。

ロッタちゃんは朝からご機嫌ななめ。だってお兄ちゃんとお姉ちゃんが、大好きなブタのぬいぐるみバムセにひどいことするし(夢だけど)、セーターはチクチクして着ごこち最悪だし、ママは全然あたしの言うこと聞いてくれなくていじわるばっかり言うし。だからセーターはハサミでジョキジョキ切って捨てちゃった。家出だってしちゃうんだから!

……とプンスカ怒ったロッタちゃんが家出したのは、お隣の家(笑)。「一生ここで暮らすの!」と、お隣のおばあさんの家の物置の2階で暮らし始めたロッタちゃんは、お兄ちゃんとお姉ちゃんから「ママは寂しがってないよ」と言われて、ますますぷーっとむくれてしまいます。

ホントは家族が大好きなのに素直になれない、典型的な5歳児ロッタちゃんの家出事件を皮切りに、おりこう?にしていた歯医者さん、ゴミ捨てお手伝いでの大事件、買えなかったクリスマスツリー、復活祭でロッタちゃんがひらめいた素敵なアイデア、など思わず顔がほころんでしまうエピソードが次々と展開していきます。

子どもが本当に子どもらしく描かれている映画です。ロッタちゃんはもちろん、ロッタちゃんを取り巻く大人たちの描き方が本当に優しくてていねい。安心して観られる正真正銘の「子ども映画」です。目も心も癒される自然豊かなスウェーデンの田舎町の風景、北欧のインテリアなど見どころはたくさん。ロッタちゃんの真っ赤なコートなどかわいいキッズファッションにも注目です。(上原 千都世)

上映時間:86分
日本語音声:あり
白黒/カラー:カラー
製作年:1993年
監督:ヨハンナ・ハルド
出演:グレテ・ハヴネショルド
出演:リン・グロッペスタード
メーカー:角川書店
製作国:スウェーデン
原題:LOTTA FLYTTAR
備考:
親ゴコロポイント
  • ママに「お返事して」と言われて「お返事しない!」と口をとがらせるプチ反抗期のロッタちゃん。「うちの娘と一緒だ!」と、このシーンを観た瞬間に大笑いしてしまいました。どこの国でも5歳の女の子のすることは同じなんですね。怒ったロッタちゃんのキーキー声を聞いても、隣のおばあさんは「あらロッタちゃんまたお腹が痛いのね」とのんびり。この、子どもに対する大らかさは見習いたい!
広告