海底2万マイル

おすすめ作品バッジ

復讐に燃えるネモ船長が、潜水艦で狙うものは……
冒険&SFの古典

フランスの作家ジュール・ベルヌの原作を映画化したアドベンチャー&サイエンス・フィクション(SF)。謎の潜水艦「ノーチラス号」に同乗した科学者たち3人と、潜水艦の主であるネモ艦長の冒険を描きます。

19世紀後半、世界各地の海で、船舶が謎の怪物に襲われ沈没する事件が起こります。海洋学者アロナクス教授は助手のコンセイユとともに調査艦に乗り込みますが、この船も怪物により沈没させられてしまいました。実は怪物の正体は、謎の人物であるネモ艦長が操る潜水艦のノーチラス号。教授と助手、そして沈んだ調査艦に同乗していた船員ネッドはノーチラス号に捕らえられます。そしてネモ艦長は、ある復讐のために、世界の海域で船を攻撃していたことが次第に明らかになります・・・・・・。

1954年に製作されたウォルト・ディズニーが手掛けた初めての実写映画で、ハリウッドエインターテイメントらしいわくわくする展開です。「海は男のロマン」! 男の子なら間違いなく、(もちろん女の子でも)ひきつけられるダイナミックな物語は、海底の描写、ノーチラス号の活躍とあいまってとても魅力的。巨大イカとの戦い、南洋の小島からの脱出劇など冒険シーンはもちろん、水中の農園で全ての食べ物を調達している、という設定なども面白い。

また、アカデミー賞の色彩美術賞と特写撮影賞を獲得しただけあって、赤いじゅうたんやパイプオルガンまでが装備されたノーチラス号の豪華なセットは見どころです!
(上坂 美穂)

『海底2万マイル』
2009年7月17日(金)発売
DVD 2,800円+税
©Disney

上映時間:127分
日本語音声:あり
白黒/カラー:カラー
製作年:1954年
監督:リチャード・フライシャー
出演:カーク・ダグラス
出演:ジェームズ・メイスン
メーカー:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
製作国:アメリカ
原題:20,000 Leagues Under the Sea
備考:
親ゴコロポイント
  • 時代背景や設定はほぼ同じですが、映画は原作とは結末やエピソードが若干変更されているそうです。映画を見た後は、ぜひ小説のほうも子どもに読ませたいですね。読書の習慣もつくし。しかし、19世紀の作家の未来を予言した想像力の素晴らしさに驚きます。当時はまだ潜水艦は世の中に存在していないでしょう……。
広告