キュッパのびじゅつかん

ノルウェーから東京・上野へ!
キュッパのびじゅつかん
―みつめて、あつめて、しらべて、ならべて
Kubbe Makes an Art Museum – by seeing, gathering, studying and exhibiting

この展覧会は「物を見つめ、集め、並べてみることから始まる、私たちの住む世界とのコミュニケーション」がテーマです。ノルウェーの新進作家オーシル・カンスタ・ヨンセンが描く、物集めが大好きな丸太の男の子キュッパが主人公の絵本『キュッパのはくぶつかん』のお話を導入にしながら、物を収集する過程の、そのワクワクした気持ちが伝わってくるようなコレクションや、何かを観察し、収集し、並べることを含むアーティストの作品を紹介します。

■会期:2015年7月18日(土)~10月4日(日)
開室時間:9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
夜間開室:金曜日は9:30~21:00 (9月11日(金)と9月18日(金)を除く)
休室日:月曜日、7月21日(火) (7月20日(月・祝)、9月21日(月・祝)は開室)
■会場:東京都美術館 ギャラリーA・B・C
■観覧料:一般 800円、団体(20名以上) 600円、65歳以上 500円、学生400円
高校生以下は無料
8月19日(水)、9月16日(水)は、「シルバーデー」により、65歳以上の方は無料
7月18日(土)、7月19日(日)、8月15日(土)、8月16日(日)、9月19日(土)、9月20日(日)は、「家族ふれあいの日」により、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住)は一般当日料金の半額
※いずれも証明できるものをご持参のうえ、会場入口でご提示ください。

展覧会公式HP

主催 東京都美術館 (公益財団法人東京都歴史文化財団)

キュッパは日本で楽しいアニメーションになりました。展覧会と一緒にお楽しみください。
※アニメはこちらから http://anime.kubbe.jp/top.html

オーシル・カンスタ・ヨンセン作絵本『キュッパのはくぶつかん』より
© Åshild Kanstad Johnsen/TMS

広告