はちみつ色のユン

肌の色って? 家族って?

韓国系ベルギー人のユン監督自身の半生を描いたドキュメンタリー。韓国で生まれ、ベルギーで育った彼の数奇な運命を、彼自身が出版した漫画『肌の色:はちみつ色』を元に、フランスのドキュメンタリー映画監督ローラン・ボワローと共同監督。
1970年当時の8ミリフィルムや記録映像といった実写映像と、手描き、CGによる3Dアニメーションといったアニメーション映像の両方を組み合わせるというユニークな手法で作られている。

朝鮮戦争後、韓国では20万人を超える子どもが養子として祖国を後にした。その中の一人、ユンは、ベルギーのある一家に「家族」として迎えられた。そして40年後、ユンは初めて韓国に帰郷する―

公式HP
劇場情報

(c)Mosaique films – Artemis Productions – Panda Media – Nadasdy Films – France 3 cinema – 2012

上映時間:75分
日本語音声:なし
白黒/カラー:カラー
製作年:2012年
監督:ユン、ローラン・ボアロー
声の出演:ウィリアム・コリン
声の出演:クリステル・コルニル
配給:トリウッド、オフィスH
製作国:フランス・ベルギー・韓国・スイス
原題:Couleur de peau: Miel
備考:
広告