オズの魔法使

おすすめ作品バッジ

虹のかなたに、幸せの国がある?
ミュージカル&ファンタジーの名作

誰でも一度は聞いたことのある愛らしいテーマ曲「虹のかなたに」(「Over the rainbow」)も有名な、ファンタジー&ミュージカル映画です。

アメリカ・カンザス州の農場で叔母夫婦と暮らすヒロインのドロシーは飼い犬のトトと共に、竜巻に吹き飛ばされて小人たちの国、マンチキンに迷い込みます。そこ出会った北の魔女に、家に帰るためにはオズの国で魔法使いを訪ねなさいと教わったドロシーは、道中で、脳のない案山子、心のないブリキ、勇気のないライオンを仲間に加えながらオズの国へ旅をします。そしてついにオズの国に着いた一行は、魔法使いに会えることになったのですが……。

1939年に製作された作品とはいえ、当時としては先端的な特殊撮影技術も使っているためか今見ても見ごたえがあります。また、マンチキンの国やオズの国の集団のシーンの登場人物(エキストラたち)の多さにもびっくり。アメリカ映画の黄金時代の豊かさが画面から感じられます。この映画がもとになった舞台やミュージカルも多く、広く人々に親しまれています。(上坂 美穂)

上映時間:101分
日本語音声:あり
白黒/カラー:カラー
製作年:1939年
監督:ビクター・フレミング
出演:ジュディ・ガーランド
出演:フランク・モーガン
メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
製作国:アメリカ
原題:Wizard of Oz
備考:
親ゴコロポイント
  • 「マンチキン」の国のマンチキンたちを見て『チャーリーとチョコレート工場』(ティム・バートン監督)の、ウンパ・ルンパを思い出しました。(思い出しただけなので、まったく関連はないかもしれません)。でもいろいろな映画に影響を与えている古典的名作ですよね!
広告