あの日のオルガン

  • レイティングG
  • 小学校高学年〜

第二次大戦末期、日本で初めて保育園を
疎開させることに挑んだ保母たちの実話を描く感動作

公開日:2019年2月22日 | 上映時間:119分| 日本語

ストーリー

戦時中の東京、1944年。戸越保育所の主任保母・板倉楓は、園児たちを空襲から守るため、地方へ疎開させることを提案する。最初は子どもを手放すことに反発していた親たちも、なんとか子どもだけでも生き延びて欲しいという一心で、我が子を保母たちに託すことを決意。しかし、戸越保育所の所長がようやく見つけてきたのは、古びた荒れ寺だった。幼い子どもたちとの生活は問題が山積み。それでも保母たちは、地元の世話役の協力をえて、子どもたちと向き合い、みんなを勇気づけていた。戦争が終わる日を夢見て…。そんな願いをよそに、1945年3月10日、東京空襲が、町を焼き尽くす。疎開先にも徐々に戦争の影が迫っていた―。

©2018「あの日のオルガン」製作委員会

公式HP
劇場情報

スタッフ

監督:平松恵美子

キャスト

出演:戸田恵梨香
出演:大原櫻子

作品データ

原題:
製作年:2018年
製作国:日本
配給:マンシーズエンターテインメント
上映時間:119分
日本語音声:あり
白黒/カラー:カラー
備考:

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中