春休みシネマわくわくワークショップ2018



川崎市アートセンターで春休みに開催される3つの子供向け映画ワークショップをご紹介します。

■プログラムA 「ピンホールカメラ」マンになろう!

箱に小さい穴をつけてつくるレンズのないカメラ、ピンホールカメラを知っている?紙箱でつくったこのカメラを使って撮影をします。そのあとに暗室で現像を体験してみよう。
●日時:3/25(日)午前、午後
各回20名(対象:小学3年生~6年生)
●受講料:500円
①午前10:00~12:30
②午後13:30~16:00
講師:遠藤志岐子、中島正己ほか(日本針穴写真協会)

■プログラムB むかしのアニメーション体験

アニメーションで絵が動いて見える仕組みをしっているかな?止まっている絵が「ある仕掛け」でうごいてみえるようになるよ。
●日時:3/29(木)・3/30(金)午前・午後 
各回25名(対象:小学1年生~6年生)
●受講料:500円
3/29(木)③午前 10:00~12:30④午後 13:30~16:00
3/30(金)⑤午前 10:00~12:30⑥午後 13:30~16:00
講師:坪井 健(イラストレーター、アニメーション作家)

■プログラムC リュミエール映画

いまから123年前に世界で初めて映画をつくったリュミエール兄弟の映画を鑑賞し、それぞれがカメラマンになってリュミエール映画に挑戦します。(3日間参加できるかたが対象です)
●日時:3/31(木)・4/1(金)9:00-17:00 と上映会4/2(月)10:00-12:45
15名(対象:小学3年生~6年生)
●受講料:1500円
講師:昼間行雄(映像作家、文化学園大学造形学部教授)

■すべてのプログラムの申し込み方法

往復ハガキでお申込みください。
※詳細はHPでご確認ください。
http://kac-cinema.jp/workshop/?p=3884%22
■締切:2018年3月12日(月)※消印有効
■会場:川崎市アートセンター
〒215-0004川崎市麻生区万福寺6-7-1
電話:044-955-0107

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中