山村浩二 右目と左目でみる夢

8月5日(土)ロードショー

世界的に活躍するアニメーション作家
山村浩二の短編作品集9本を一挙上映

第75回アカデミー賞短編アニメ賞にノミネートされた「頭山」で注目を集めた日本を代表するアニメーション作家山村浩二の最新作サティの「パラード」を含む9作品を上映。日本最古の歴史書「古事記」の4つのエピソードをアニメ化したものや、ヘンデルの音楽にのせて奇妙な動物たちが登場する「怪物学抄」など、意味を忘れて、目と耳を楽しませる自由きままな映像が魅力的だ。

©Yamamura Animation

公式HP
劇場情報

上映時間:54分
日本語音声:あり
白黒/カラー:カラー
製作年:2016年
監督:山村浩二
配給:Au Praxinoscope
製作国:日本
原題:
備考:
親ゴコロポイント
  • ついつい、人は見たものの意味に縛られがちですが、この作品では子供に戻って一緒に、アニメーションならではの表現を楽しんでください。
広告