わたしはマララ

最年少でノーベル平和賞を受賞した17歳の少女マララと
その家族を追ったドキュメンタリー

パキスタンのスワート渓谷で学校経営を行う父のもとマララは、学校に通っていたが、2007年タリバン支配によって女子の学校教育が禁じられるようになる。マララはBBCのドキュメンタリーに出演したことでタリバンの標的になってしまう。そして2012年、15歳の時、スクールバスで下校途中に襲撃を受ける。
世界を変えようとするマララの普通の女の子の素顔と、成長を追った感動のドキュメンタリー。

©2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

公式HP
劇場情報

上映時間:88分
日本語音声:なし
白黒/カラー:カラー
製作年:2015年
監督:デイヴィス・グッゲンハイム
出演:マララ・ユスフザイ
配給:20世紀フォックス映画
製作国:アメリカ
原題:He named me Malala
備考:
親ゴコロポイント
  • マララの名前の由来や、子ども時代をアニメーションで描き、若い観客にもみやすい工夫がされています。映画を見て、平和な世界をどうすれば作れるのか、親子で一緒に考えてみるきっかけになる作品です。中学生以上にお勧めします。
広告