映画で世界一周!〜オーストラリア編『ベイブ』

映画で世界一周!〜オーストラリア編『ベイブ』

映画を通して、その国の文化や社会を知る「映画で世界一周!」シリーズ。14カ所目となる今回はオーストラリアを取り上げます。日本の南方にあり、カンガルーやコアラなどの個性的な動物たちにより、日本の子どもたちにもよく知られている国です。
今回はちいさな子ブタの大活躍が楽しい『ベイブ』を上映します。
また上映会では、映画鑑賞とあわせて特別講師として、オーストラリア人の講師をお迎えします。オーストラリアについて、様々なお話をしていただきます。

日時: 日時: 2015年9月26日(土) 14:00-16:15
会場:杉並区立中央図書館 視聴覚ホール (杉並区荻窪3-40-23)
(JR中央線、地下鉄丸ノ内線「荻窪」駅南口から徒歩10分)
アクセス≫
料金:無料
定員:40名(先着順)
ブログ:http://yaplog.jp/eigagakkou/
お問い合わせ:ちいさなひとのえいががっこう(担当:岡崎)
eigagakkou@hotmail.co.jp

上映スケジュール
14:00 映画の前のお話
14:05 オーストラリアについてのお話①
14:15 上映会 『ベイブ』上映(92分)
15:47 上映終了、休憩
15:55 オーストラリアについてのお話②
16:10 上映会終了、おわりのあいさつ (16:15 終了予定)

『ベイブ』
(92分/1995年/オーストラリア、アメリカ/日本語吹替/カラー/DVD上映)
ベイブは心の優しい普通の子ブタ。お母さんから引き離されて、牧場にやってきます。口数の少ないアーサー・ホゲットの牧場には、たくさんの動物たちが暮らしていました。次第に、仲間たちに受け入れられるベイブ。牧羊犬のフライを慕っているうちに、ベイブにも「牧羊犬」の才能があることに気付きます。アーサーは、牧羊犬のコンテストにベイブを出場させようとしますが…。

広告