東京アニメアワードフェスティバル

東京アニメアワードフェスティバル・アニメオブザイヤー

東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)は、アニメーションの振興を目的とした国際アニメーション映画祭です。
「アニメオブザイヤー部門」は、2013年11月1日~2014年10月31(日)の1年間に、日本国内で上映された全作品を対象に、多くのファンを魅了し、かつ、現在のアニメーションの技術・独創性・商業性・ストーリー性などで業界にも多大な影響を与え、後世に受け継がれるべきと判断された作品、ならびに個人を表彰する部門です。
東京アニメアワードフェスティバル2015会期中に、TOHOシネマズ日本橋にて、ノミネート作品が特別上映されます。

「アニメオブザイヤー部門」劇場映画部門ノミネート作品

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)episode 7 「虹の彼方に」
監督:古橋一浩
上映日:3月20日(金) 19:30

©創通・サンライズ

アナと雪の女王
監督:クリス・バック ジェニファー・リー
上映日:3月21日(土) 10:00

STAND BY MEドラえもん
監督:八木竜一 山崎貴
上映日:3月21日(土) 12:30

©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会

かぐや姫の物語
監督:高畑勲
上映日:3月21日(土) 14:45

© 2013 畑事務所・GNDHDDTK

開催概要
■会期:2015年3月19日 (木)~3月23日 (月)
※アニメオブザイヤー部門の上映は20日と21日
■会場:TOHOシネマズ日本橋 アクセス≫
■チケット:一般1500円、学生1000円(※アニメオブザイヤー部門のみ。部門によって価格は異なります。詳細は公式HPにてご確認ください。)
インターネットチケット販売:http://www.tohotheater.jp/vit/

「東京アニメアワードフェスティバル」公式WEBサイト http://animefestival.jp/

■主催:東京アニメアワードフェスティバル実行委員会/一般社団法人日本動画協会
「アナと雪の女王」©2015 Disney

広告